ページ構成のチェック


(1)トップページ

3秒しか見てもらえない:3秒ル−ル
  • 3秒しか見てもらえない:3秒ル−ル
  • 表紙(入口のみのページ)にせず、必要な情報を見せる。
  • 必要な情報をまとめる。
  • タイトル(インパクトを与える, 検索エンジン対策, 内容がわかる)。
  • メニュー(サブぺージへのリンク)
  • コンテンツ概要説明(200文字以内で記事風に)。
  • ニュース, 更新履歴
  • 関連サイトへのリンク

(2)サブページ

見やすさが一番, 階層ごとにデザインを統一する
  • 必要な情報をまとめる。
  • 見出し
  • ナビゲーション(トップからのトップダウンとサブページからのボトムアップ式)
  • 本文(第一は読みやすさ)
  • 縦3スクロール以内で見れる長さ, 横スクロールはしない。

(3)ニュース、更新履歴

アクセスアップに役立つ告知方法
  • 専用ページを作る。
  • トップページに表示する。
  • インラインフレームを使う。
  • コンテンツのリンクの横に更新日時を表示する。
  • コンテンツのリンク横にNewマークを付ける。

(4)その他の留意点

  • FAQ(よくある質問と回答)、Q&A、用語集等を必要に応じて提供する。
  • メールアドレス、サイトマップ、トップページ、更新情報へのリンクを入れる。

(5)表示のチェック

各種ブラウザでの表示確認:チェック必須のブラウザ
  • Internet Explorer 6 以上 / Netscape 7 以上 / Opera 8 以上 / Safari 1.2 以上
リンク切れページのチェック
  • 孤立しているページがないか, 最大3クリック以内で全ページにたどり着けるか